京都でスイーツハント!お皿の上の芸術菓子『kashiya』へ。亀屋良長のオリジナルブランド “Satomi Fujita”の藤田怜美さんのお店

京都でスイーツハント!お皿の上の芸術菓子『kashiya』へ。亀屋良長のオリジナルブランド “Satomi Fujita”の藤田怜美さんのお店

京都の二条通り添いにあるカフェ『kashiya』へ。亀屋良長のオリジナルブランド “Satomi Fujita”の藤田怜美さんが開業したお店です。
店内は、フローリングにテーブルと椅子なのですが、床の間や坪庭があったりと、和空間も上手に取り入れた落ち着く雰囲気です。
kashiya玄関

藤田怜美さんは、パリの二つ星レストランでシェフパティシエを務めた後に、京都の老舗「亀屋良吉」で和菓子職人へと転身、“Satomi Fujita”というオリジナルブランドができるほど斬新な新商品を数々生み出した、そんな方が開業したお店とあって、オープン当時から大きな話題を呼んだそうです。

友人3人で訪れ、それぞれ違うメニューをオーダーすることにしました♪
栗とほうじ茶
洋梨のういろう
林檎と蜂蜜と紅茶
kashiya 栗とほうじ茶 kashiya 洋梨のういろう kashiya 林檎と蜂蜜と紅茶
どうですか!? この芸術作品!
フランス料理のような盛り付けが目にも美しくて、“洋と和”などと区別することのない自由な世界観、斬新で、食べたことがない〜という声が店内で聞こえるお菓子の世界でした!
季節の旬、冷たい、温かいなど、その都度メニューが変わるそうなので、季節が変わるごとに訪れ、「すごくきれ〜!食べたことない〜!美味しすぎ〜!」と、きゃーきゃー言いたいです♪

 

kashiya こはく銀杏の形のこはく。ブランデーの香りが鼻からほわ〜と抜ける大人の味わい。
こちらのこはくとロールケーキがテイクアウト菓子となっていました。
その他のメニューはぜひ店内で味わってほしいのでテイクアウトなし、というお店のこだわりだそうです。

京都二条へ訪れた際には、立ち寄って見てはいかがですか。今回も素敵なスイーツハントとなりました♪

 

和と洋と区別しないお菓子の世界というのが印象的なお店でした!

こんな記事もいかがですか?


The following two tabs change content below.
居相美和子 miwako iai

居相美和子 miwako iai

八尾・大阪市内で、「きものと舞う」を主宰。初心者の人向けに、着付けと日本舞踊・上方舞を指導(山村流 山村若静和)。 くわしくはこちら。

生徒募集中!「日本舞踊・上方舞」「着付け」のお稽古を始めませんか?

「きものと舞う」<八尾><大阪市内>
o9o-6737-0773
https://wakashizuwa.jp/
お問い合わせは
こちら

<すべて、完全予約制・プライベートレッスンです。>
◆着物で伝統芸能を楽しむ「上方舞レッスン」、「上方舞体験レッスン
◆全5回で着物がきられるようになる「カンタン・ラクチン・キレイコース