“きものでお出掛け♪文楽へ行こう!”開催

“きものでお出掛け♪文楽へ行こう!”開催

2019年11月17日(日)、総勢30名のきもの美人の皆さまと一緒に、人形浄瑠璃を楽しいんで参りました♪

気持ちのいいきもの日和のなか、

国立文楽劇場で開催の「11月文楽公演 昼の部」へ。

@国立文楽劇場

1階ロビーに受付を用意しました!

10時より受付開始!皆さんの素敵なきもの姿に見とれて、あたふたです笑。

初心者の方にはぜひご活用いただきたいイヤホンガイドや、見所やあらすじ・技芸員さん情報も載っているパンフレットもご用意しました。

 

受付がすんだら別室へ。

これから技芸員さんによるお人形のレクチャーです!

きものと舞う 山村若静和

レクチャーくださったのは、「吉田玉勢」さん!出て来られた瞬間、甘いマスクの男前にキャーという声が♪

吉田玉勢

お人形のことから技芸員の修行のことなど、普段聞けない話に皆さん興味津々!

実際にお人形を持たせてもらい、貴重な経験も!

 

技芸員さんのお話を聞き、まじかでお人形をみて、文楽が少し身近になったところで、さっそく会場へ!いよいよ開演です!

“床”は大夫と三味線が演じる場所。大夫の熱気や、三味線の繊細な音色から迫力ある連奏まで、目の前で聴くことが出来る贅沢なお席でした!

 

お昼は、道頓堀今井さんの季節のお弁当♪

30分休憩の間に座席でいただきました♪ホタテご飯と出し巻き卵が美味しかったな〜。

 

休憩後は一気にクライマックまで堪能して、無事に終演となりました。

ご参加くださった皆さま、お疲れさまでした&ありがとうございました!

 

ご参加くださった皆さまの素敵なお着物姿を少しご紹介♪

ご参加の方々のコーディネートを全てご紹介ができずに残念、、、皆さんきものがお好きで、きものを楽しんでいらっしゃるのが伝わってくる時間でした。

 

◉初めて文楽を体験しました。伝統芸能が身近になりました。

◉初めてきものを着てお出掛けしました!

◉きものを着て出かけたかったのでいい機会となしました。

◉きものってやっぱり楽しい♪

などなど、ご参加の方々から嬉しいご感想をいただきました!改めてご参加くださりありがとうございました。

これからも、“きものでお出掛け”シリーズ、計画して参りますので、ぜひぜひお気軽にご参加くださいませ!

 

 

次は〇〇…♪企画は進んでおります!

こんな記事もいかがですか?

The following two tabs change content below.
居相美和子 miwako iai

居相美和子 miwako iai

八尾・大阪市内で、「きものと舞う」を主宰。初心者の人向けに、着付けと日本舞踊・上方舞を指導(山村流 山村若静和)。 くわしくはこちら。

生徒募集中!「日本舞踊・上方舞」「着付け」のお稽古を始めませんか?

「きものと舞う」<八尾><大阪市内>
o9o-6737-0773
https://wakashizuwa.jp/
お問い合わせは
こちら

<すべて、完全予約制・プライベートレッスンです。>
◆着物で伝統芸能を楽しむ「上方舞レッスン」、「上方舞体験レッスン
◆全5回で着物がきられるようになる「カンタン・ラクチン・キレイコース