寒いぃ〜!着物の防寒、下着で工夫♪商店街で購入したシャツが大活躍してます!

寒いぃ〜!着物の防寒、下着で工夫♪商店街で購入したシャツが大活躍してます!

最高気温3〜5℃というとても寒い日が続いていますね〜。着物は帯を締めるのでお洋服よりも比較的温かいのですが、とは言え、冷たい風が吹くと寒いもんは寒いです。カシミアの着物用コートがあると温かくていいのですが少々高価でもあります。安価で温かくする為には、、、そう、下着で工夫をすればいいんです♪

着物だから着物用のものしか着てはいけない…という決まりなんてないんです!お洋服時に工夫するように着物も同じです。いろいろチャレンジ工夫してみるもの楽しみの一つです!特に、下着は着物の中に着るので見えるもんではありません、少々、「んんん?」と思うもんでも試してみる!寒さには変えれません。

写真を見て「おばシャツやん!?」と思われました?そうです!おばシャツですよ、このレース感とかまさにって感じでしょ。でも侮るなかれ!!!めちゃくちゃ温かいんです。お教室のある空堀に、「空堀商店街」があります。そこで発見しました〜!しかもこの値段もびっくり!なんて良心的なん♡

きものと舞う 着物

綿ではないのですが、表も裏も起毛で肌触りもよく、着心地いいです!襟ぐりの抜け感がいいのが嬉しい♪衣紋からちょうど見えないあき具合です。袖丈も7分なので袖口からも出てきません。この、いかにも!というレース感も、見てるとだんだん可愛く見えてくるでしょ〜?コレを着て、襦袢を着ます。それでも寒い時は、ガーゼの肌着を上に着ます。

きものと舞う 着物あと、もう一つ工夫しているのが、レッグウォーマーです。着物の裾から風が入るので、足首〜ふくらはぎにかけて温めてあげると下半身は十分温かくなります。例えば、京都を一日散策する時やら、冷える所でじっとしている舞台鑑賞の時などにも大活躍です。足につけてもいいのですが、手首〜ひじにかけて手につけるのもおススメ!袖口から入ってくる風を防ぎます。色も白、クリーム色などが目立ちにくくていいですね!ひじまである手袋をするのもいいのですが、素手を使いたい時の脱ぎ着が面倒なのがネックでした。

きものと舞う 着物

皆さん、色々と着物時の防寒を工夫されてますよね!工夫するのも着物ライフの楽しみの一つだと思います♪

 

The following two tabs change content below.
居相美和子 miwako iai

居相美和子 miwako iai

八尾・大阪市内で、「きものと舞う」を主宰。初心者の人向けに、着付けと日本舞踊・上方舞を指導(山村流 山村若静和)。 くわしくはこちら。

生徒募集中!「日本舞踊・上方舞」「着付け」のお稽古を始めませんか?

「きものと舞う」<八尾><大阪市内>
o9o-6737-0773
https://wakashizuwa.jp/
お問い合わせは
こちら

<すべて、完全予約制・プライベートレッスンです。>
◆着物で伝統芸能を楽しむ「上方舞レッスン」、「上方舞体験レッスン
◆全5回で着物がきられるようになる「カンタン・ラクチン・キレイコース