ダイアリー

Category
2019初春文楽公演

2019初春文楽公演 夜の部へ、大好きな“阿古屋”が上演

今年の文楽鑑賞も初春文楽公演からスタート。今日は夜の部へ。 劇場内は、お鏡やにらみ鯛などお正月のお飾りで賑やかです。   夜の部は、「冥途の飛脚」「阿古屋琴責の段」。どちらも初春公演ではよく拝見する演目で、観やすいので初めてでも楽しめると思います。 太夫と三味線を間近で聴くのが好きなので、「出語り床(太夫と三...Read More
新春能 大槻能楽堂

新春能から新年を迎えます。涙が溢れました…

ここ数年のお正月は大槻能楽堂での新春能へ伺っています。新春能ではいつも「翁(おきな)」という演目があります。 「翁」は、「能にして能にあらず」といわれ、まさに別格の一曲です。どのカテゴリーにも属さず、物語めいたものはありません。神聖な儀式であり、演者は神となって天下泰平、国土安穏を祈祷する舞を舞います。(能.comより...Read More
謹賀新年  平成31年 元旦

謹賀新年 平成31年 元旦

よき新春をおむかえのことと、お慶び申し上げます。 本年も昨年同様、よろしくお願い申し上げます! 今日から新年ですね。太陽の日差しを感じながら新しい年を迎えています。 朝からお雑煮やお節をもりもりいただきました。 お節と鯛は毎年ご近所の料亭 山徳 さんにお願いしています。今年も美味しくいただいています♪ お昼からは初詣へ...Read More
炭酸温泉もあるスーパー銭湯で身体ポカポカの夜

炭酸温泉もあるスーパー銭湯で身体ポカポカの夜

近所にできた「八尾温泉 喜多の湯」へ。 お気に入りは露天風呂にある炭酸温泉! お湯に浸かると細かな泡が肌にシュワシュワとつきます。 普通の湯より身体が温まりやすい気がします。 広い湯船の前にある大きなテレビを 入ってる人達と一緒に観ながらの〜んびりと過ごします。 その風景がお猿さんの温泉風景と重なって、平和だなぁ〜と和...Read More
着物から見える手、目立つのでケアしておきたい!

着物から見える手、目立つのでケアしておきたい!

着物の袖から見える手って、意外と目立つなぁと思います。 日本舞踊の時も手の振りがたくさんあるから綺麗にしておきたいのに、 家事などでお湯を使うようになるとすぐに手がカサカサになってしょぼしょぼです… ケアせねば!と、スクラブをしてみることに! SABONのボディスクラブをしてみたら、一度でびっくりするくらいしっとり艶や...Read More
秋の夜長、“落語会”へお出かけ

秋の夜長、“落語会”へお出かけ

陽が落ちるのが随分と早くなり、夜が長くなってきました。 賑やかな夏が終わり秋がくると、なんだか少しセンチメンタルな気分になります。。。 そんな夜を笑って過ごすのもアリです! 今夜は落語会へ行ってきました♪ 実は、東京の落語家さん「柳家さん喬さん」の大ファンなんです! 大阪へ来られると聞き、駆けつけました〜 お寺の本堂の...Read More
まとめ髪スティック

和装まとめ髪の強い味方!後れ毛もピタッとキープ “まとめ髪スティック” 持ち歩けるワックス!

いいもの見つけましたー!!!指を汚さずに、狙ったところの落ちてくる髪や、後れ毛を瞬時に直せる「スティックワックス」です! しかも、小さくて軽いのでバックに入れて持ち歩くのも全く苦痛にならず、外出先での活躍も間違いないです。 まとめ髪にするとき、ななめ前髪や後れ毛を直そうとしてスプレーを使いすぎてバリバリになることがあり...Read More
宝恵駕籠行列

2018年 ミナミの新春恒例行事、十日戎「宝恵駕籠行列(ほえかごきょうれつ)」に参加してきました!

大阪ミナミの新春恒例イベント、南地花街の伝統行事「宝恵駕籠行列(ほえかごぎょうれつ)」。 今宮戎神社・十日戎に合わせて行われます。 「ほえかご〜、ほえかご〜」という掛け声と一緒に、道頓堀を練り歩きます。 芸者を引き連れる「女将さん」役で参加させていただきました。 道頓堀からスタートして、今宮戎神社へ参詣し、戎橋まで巡行...Read More
陶然亭

京都へお出かけ♪ 祇園割烹『陶然亭(とうぜんてい)』本格京料理を気軽に味わう。

京都へお出かけ。友人が見つけて予約してくれた祇園割烹・小料理『陶然亭』へ、ランチコースをいただきに訪れました。女子3人で久しぶりの京都へのお出かけ、楽しみにしていたお店での食事にテンションが上がります! 店内は季節のお花「菊尽くし」のしつらえ。素敵〜! 天井や扉などに唐長の壁紙がしつらえてあったり、デザインのある格子、...Read More
舞うひと 草刈民代

『舞うひと』草刈民代と古典芸能のトップランナーたちの対談本、夢中で読了。

バレエに詳しくない私でも草刈民代さんはバレリーナとして活躍された方だと知っています。バレエに全てを注いで生きてきた方が、古典芸能のトップランナーの方々とどんな話をするのか、とても興味深くこの本を手に取りました。 伝統芸能の精神 この本では、伝統芸能の精神を感じるとることができるのではないかと思いました。 伝統芸能の精神...Read More